大きいサイズのキャバドレスTOP > キャバドレスを選ぶ時のポイント

キャバドレスは、自分が一番綺麗に見える
デザインを選びたいものです。

胸を強調したい場合、ホルターネックなどで
谷間が見えるドレスを選びましょう。

スレンダーな方は、谷間が空きすぎていると
シリコンブラ等、中まで見えてしまう場合があります。

キャミソールタイプやオフショルダー等で
美脚や体のラインを強調するようなデザインがお勧めです。

また、カラー選びも重要です。
自分が一番引き立つ色味を知っておきましょう。

一度、カラーコーディネーターさんに
似合う色を教えてもらうという方法もありますし、
経験から自分の似合う色を選んでも良いでしょう。

キャバ嬢を始めた頃は、みんな2〜3着しか持っていません。
でも、指名を取るため、自分の魅力を最大限引き出すために、
ドレスも増やしていくのがベストです。

まずは、週に1着ずつ着れるように
5〜6着を目指しましょう。

その頃には、可愛い、セクシー、ロリ系、清楚・・・等
色んな雰囲気のキャバドレスも揃うでしょう。

中には、30着〜50着程度の
衣装を持っているキャバ嬢もいます。

自分の似合う勝負服は、ある程度の
数を持っていたほうが何かと重宝します。

通販なら、時間も選ばずに
じっくりとキャバドレスを選ぶことも可能です。

同伴、アフター、エステ、ネイル、美容院・・・
何かと忙しいキャバ嬢にはネット通販がお勧めです。